1.ご挨拶 > TOP

                   ご挨拶



協会旗

この度、会長にご指名をいただきました大木です。
歴代の会長さん方は、人格識見ともに優れた方ばかりで、浅学菲才の私にはあまりに大任過ぎて、恐れ多いことと恐縮しております。

私は、今回ご指名を受けるに当たり、会長とはどのような存在で、何をなすべきかを考えてみました。
本来会長は会を代表し、会の発展に努めることが任務であると思います。
会の発展とはどういう事でしょうか。
会員数が増えることもその一つでしょうし、会の行事をいろいろと数多く開催して盛り上げることもそうでしょう。
しかし、私はこの会の目的からしても、シルバーテニス協会の例会や各種の大会に参加して楽しかった、という会員が少しずつ増え、また次も楽しみだ、お友達を誘って来よう、という事で仲間が増えていく、そんな楽しい集まりであることが、この会のあるべき姿ではないのだろうかと思っています。
私たち役員一同は、そのために粉骨砕身、一所懸命に頑張ってまいりたいと思いますし、私がその先頭に立って、会員の皆さんがテニスという生涯スポーツを通して、元気で楽しいシニアライフを過ごしていただけるようお手伝いをさせていただくことをお約束して、会長就任のあいさつに代えさせていただきます。

なお、このホームページをご覧いただいている協会会員以外の方に一言申し上げます。
静岡県内に居住・勤務する方であれば、どなたでも自由に参加できます。
一度お近くの例会会場に足をお運びいただき、お気軽に体験参加していただき、良ければ好きなテニスを通じてお友達作りをしてみませんか?
お待ちしております。

                                  2013年4月1日

            静岡県シルバーテニス協会
                 会 長  大 木 武 彦
                 


 COPYRIGHT(C) ALL RIGHTS RESERVED BY SHIZUOKAKEN SILVER TENNIS ASSOCIATION